金利をチェックしよう

実際に消費者金融を利用するという場合のポイントについて紹介します。最初に紹介するのは、どのような会社のローンを使用するのか、ということです。消費者金融と一口にいってもその会社の数は多く存在しており、それぞれの会社によって設定されているサービスの内容にも違いがあるため、自分とマッチしているのがどのような会社であるのかを十分チェックして選択することが重要になるでしょう。金利そういった場合、まずチェックするべき項目となっているのが金利です。

この金利については貸金業法という法律によって縛りが存在しているため、一定以上の金利を設定することはできなくなっています。具体的には凡そ20%を超えることができないように法定されているため、消費者金融による金利はこの範囲内で設定されていることが多いでしょう。

下限金利と上限金利が示されていることになりますが、自分が利用する場合についてはどの程度の金利になるのかをチェックする必要があります。返済能力が高いとみられる場合、あるいは借入金額が大きくなる場合については金利は低く設定されるケースが多いため、その点についても組み合わせて利用する会社を選択するようにするのが良いでしょう。